EU海外研修ツアー

2016.11.22 ~ 29 ドイツ、 イギリス

平成25年度(2014.2.27〜3.1)、初めての海外研修となったイギリス・マンチェスター大学(履修生6名、教員4名)訪問以降、平成26年度 (2015.2.26~3.6)のオーストラリア・シドニー大学訪問(履修生4名、教員3名)、平成27年度(2016.3.21~27) アメリカ・サンフランシスコ研修(履修生20名、教員2名)と毎年実施している海外研修。
今年度は11月22~29日(6泊8日)の予定で、ドイツ・フランクフルト(Panasonic R&D Center Germany GmbH)、アーヘン(
RWTH Aachen University)、イギリス・ケンブリッジ(MRC Laboratory of Molecular Biology)といった各地を訪問する研修ツアーを履修生15名、引率教員4名にて実施予定です。

訪問先機関で各分野の取り組みを視察させていただくとともに、現地の方や学生との研究紹介や意見交換会を予定しています。ドイツからイギリスへの移動ではベルギーも経由するため、研究に関してのみならず現地の文化や情勢、学生の考え方などを含めて学ぶ有意義な研修にする予定です。

平成27年度 北米・サンフランシスコ研修の報告は こちら>>
平成26年度 シドニー大学訪問の報告は こちら>>
平成25年度 マンチェスター大学訪問の報告は こちら>>