大渕 拓也

第三期生

情報科学研究科  マルチメディア工学専攻

大渕 拓也 おおぶち たくや

[ 大阪大学工学部出身 ]

異分野の学生と活動を共にできることは、自分の可能性が広がるきっかけになる。

Q プログラムに応募した動機は?

大学院に在籍する中で博士号を取得することが将来の選択肢として自分の中にあったので、履修生へのサポートが充実している本プログラムは絶好の機会だと思いました。本プログラムに参加し、幅広い分野から集まった学生らとともに切磋琢磨することで、自分も大きく成長できるのではないかと思い応募しました。

Q プログラムの魅力は?

イノベーションの創造を目指した様々な活動が用意されており、研究室での活動だけでは得られない豊富な経験を得られることが魅力だと感じています。特に、異分野の学生と活動を共にできることは、自分の可能性が広がるきっかけになると考えます。また、奨励金という形で生活を支援していただけるのも大変ありがたいと思っています。

Q 将来の夢・目標は?

柔軟な発想力をもった研究者となることが目標です。研究活動を楽しみながら、革新的な発見を世界に発信できたらと思います。