三浦 太樹

第四期生

情報科学研究科  情報ネットワーク学専攻

三浦 太樹 みうら だいき

[ 大阪大学 基礎工学部 ]

専門分野にとらわれない広い視野を持ちたい

Q プログラムに応募した動機およびプログラムの魅力は?

大学院に進学するにあたり、20代のうちから他分野の方々と交流する事で広い視野を持つ機会を得ることは今後の人生に必ず役立つと思いこのプログラムに応募しました。金銭面での支援だけでなく、自身を鍛える様々な機会が数多く提供されることがこのプログラムの魅力だと思います。

Q 自身の専門または得意分野は何で、プログラムでそれをどのように発展したい?

自身の専門は情報科学で、現在は屋内環境のセンシングデータを利用して空調制御をより効率・効果的に実行することを目的とした研究を行っています。利用者にとって快適な空調とは何かを理解するには人間の認知・感覚についての知見が不可欠だと思うのでそれをプログラムから吸収したいと考えています。また、他分野の方と意見を交換することで、自身の研究を多角的に見る視点を養いたいと思います。

Q 将来の夢・目標は?

融合分野での研究を通じた経験をもとに、社会を変えるようなイノベーションに関わる事が目標です。