有本 庸浩

第一期生

基礎工学研究科  システム創成専攻

有本 庸浩 ありもと つねひろ

[ 大阪大学基礎工学部出身 ]

人間らしいコミュニケーションに貢献したい。

Q プログラムに応募した動機は?

私は、博士課程では専門を深めるだけではなく、幅広い視野をもって応用力をつけるべきだと思っています。本プログラムでは、認知・生体・情報といった分野が集まり、自分にはなかった新しい視点を学ぶことができると考えました。一つの専門から解決することが難しい問題に取り組むための能力を身につけたいと思い、このプログラムに応募しました。

Q 将来の夢・目標は?

現在の研究テーマは、ロボットを介した遠隔地コミュニケーションです。この研究は、これからますます広がっていくテーマだと思っています。今後は「人間」についての研究を深めながら、新しい形のメディアを開拓するなど、人と人とのコミュニケーション促進に貢献したいです。

Q プログラムの印象・感想は?

プログラムの中で、企業の方へのインタビューを行いました。彼らの価値観を知るとともに、どうやってイノベーションを起こすかなどについて興味深い話を聞くことができ、私にとっては新鮮な経験でした。今後、さまざまなものを開発していく一助になると思います。