元田 智大

第六期生

基礎工学研究科  システム創成専攻

元田 智大 もとだ ともひろ

[ 大阪大学基礎工学部出身 ]

自分の殻を破り、既成概念にとらわれない研究がしたい!

Q プログラムに応募した動機やプログラムの魅力は?

研究は常に新しいものでないといけません.しかし、狭い分野の中で籠っていると、既成の概念にとらわれやすく、本当の意味でよい研究が出来なくなります.ヒューマンウェアプログラムは、幅広い分野の学生たちと奇抜で愉快なまったく新しい研究案を打ち立てられる最高の環境だと思います.私は、そのような環境で学び、全く新しい研究案を生み出せるような研究者になるために、このプログラムに応募しました.

Q 自身の専門または得意分野は何で、プログラムでそれをどのように発展したい?

私はロボットのマニピュレーションをテーマに研究をしています.現在は特に、物体のピッキング作業のためのマニピュレーションについて取り組んでいます.ヒューマンウェアプログラムでは、情報学・生物学といった専門外の知見を借り、生物の美しい動作がどうやって生み出されているのか、どうすればロボットがどんな作業でもこなせるようになるか、などに取り組んでいきたいと考えています.また、自分の知識を生かし、融合研究に貢献したいと思います.

Q 将来の夢・目標は?

将来は、既成の概念にとらわれない一人の開発者として、社会に貢献できるようになりたいです.